KN 牛乳パック用 キャップ

開封後しばらく経つと、冷蔵庫の臭いが移ってしまうこともある牛乳。早く飲みきるのが1番ですが、家族が少ない家などはそれも難しいですよね。そんな悩みに役立ちそうなアイテムを見つけたので購入してみました。

KN 牛乳パック用 キャップ

「KN 牛乳パック用キャップ」という名前のこの商品は、牛乳やジュースなどの紙パック専用キャップ。開封した紙パックに装着することで、イヤな臭いがついたり、うっかり倒した際にこぼれたりするのを防いでくれるのだとか。

ではさっそく、500mlの牛乳パックで試してみます。

KN 牛乳パック用 キャップ
開封していない方の端から差し込みます

KN 牛乳パック用 キャップ
グググと押し込み、ガチッとはまりました

KN 牛乳パック用 キャップ
反対側の端まで上部をスライドすれば、
口がしっかり閉まった状態に

ごくシンプルな手順ですが、紙パックの口がガッチリと閉じられた状態になりました。これは確かに、臭い移りを防ぐ効果がありそう!開け閉めはキャップをスライドさせるだけでOKなので、小さいお子さんがいる家庭でも役立ちそうです。

KN 牛乳パック用 キャップ
注ぐ時はキャップを反対側にスライドするだけでOK

ではいよいよ、「中身がこぼれにくいので、うっかり倒しても安心」といううたい文句を検証してみましょう。まだ7割ほど中身が残っている牛乳パックを、口を閉じた状態で倒してみると...。

KN 牛乳パック用 キャップ
ドキドキ

KN 牛乳パック用 キャップ
パタン

KN 牛乳パック用 キャップ
ほんとだ、こぼれな~い!

開封済みであることを疑いたくなるくらいに、こぼれ出す気配が全くありませんでした。ただしパッケージの注意書きには「紙パックを横に倒したままにしないでください。中身がこぼれることがあります。」とあるので、過信は禁物のようです。

各種ECサイトで販売されており、価格は2個入りで220円前後といったところ。牛乳やジュースをよく飲む人は使ってみてはいかがでしょうか?