ココアパウダーを使ったデコレーション

お菓子作りではポピュラーな材料の1つ、ココアパウダー。しかし1回に使う量はあまり多くないため、結構余ってしまうこともありますよね。そんな余り物を活用した、簡単なデコレーションのアイデアをご紹介します。

用意するのは、好きなケーキとお皿、フォーク、スプーン、茶漉し。まずはお皿の端の方にフォークとスプーンを並べます。

ココアパウダーを使ったデコレーション
フォークとスプーンは平行に

茶漉しにココアパウダーを入れ、皿の上のフォークとスプーンにむらなく振りかけます。

ココアパウダーを使ったデコレーション
ドサッとかかってしまわないようご注意

ココアパウダーを使ったデコレーション
これくらい振りかかればOK

満遍なくかかったら、フォークとスプーンをそっと外します。フォークとスプーンの表面にかかったココアパウダーがこぼれないよう、垂直に持ち上げるのがポイント。

ココアパウダーを使ったデコレーション
皿の上にシルエットが出現!

フォークとスプーンを外した後には、ほら、お皿の上に可愛らしいシルエットができました!あとはその脇にケーキなどを盛り付ければOK。スーパーで買ったお安めのケーキも、ぐっとオシャレな雰囲気になります。食べるときはケーキにココアパウダーを絡めるようにすると、ほろ苦さが加わった大人っぽい味わいも楽しめますよ。

ココアパウダーを使ったデコレーション
お好みのケーキをのせて召し上がれ

なお、ココアパウダーは飛び散りやすいので、茶漉しで振りかける時はお皿の下に紙などを敷いておくと安心。またフォークやスプーンはなるべく平らな形のものを使った方が、シルエットがきれいにできます。なにはともあれ特別な道具もいらないので、気軽に試してみてください。