タリーズ フィルターインボトル

タリーズコーヒー各店(一部店舗をのぞく)で、“水出しコーヒー”を自宅で楽しめるコーヒーバッグやストレーナー付きボトルなど4商品が発売された。

「タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド」は、タリーズで提供される季節限定ドリンク「水出しアイスコーヒー」と同じ味わいが楽しめるコーヒーバッグ。水を注いで置いておくだけで、苦みや雑味のない本格的なアイスコーヒーが作れるそう。1袋210円、4袋入りは800円(いずれも税込、以下同じ)。

タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド
じっくり抽出することで、コクがありながらまろやかな味わいに

また、ワインボトルのようなデザインの「タリーズ フィルターインボトル」も登場。ストレーナーにコーヒー粉を入れて水を入れておけば本格的な水出しコーヒーが抽出できる。カラーはピンクとブラックの2色、価格は各2,700円。

タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド
ピンクはタリーズオリジナルカラー

このほか、シリコン製のフタとストローが付いた「コーヒードロップグラス」、きりっとした苦みと深いコクが楽しめる「アイスコーヒーブレンド」も同時発売。気温が徐々に上がり始める季節、自宅で手軽にカフェ気分が楽しめそうだ。

タリーズ「コーヒードロップグラス」
「コーヒードロップグラス(ピンク/ブラウン)」各1,300円
コーヒーの雫をイメージしたデザインと内側の凹凸が涼しげ

タリーズ「コーヒードロップグラス」
「アイスコーヒーブレンド」1,080円(200g/1袋)