100円ショップ「ハムカッター」
お弁当にハムのお花を咲かせましょう♪

新年度が始まり、お弁当作りに力を入れる人も多い時期。せっかくなら、簡単にできる“ハムのお花”でデコレーションしてみませんか?100円ショップで購入できる「ハムカッター」をご紹介します。

100円ショップ「ハムカッター」

ハムカッターは、1度に複数の切れ込みを入れられるロースハム用のカッター。表と裏でカットの幅が異なり、細い“花びら”と、太い“花びら”の2種類を作ることができます。

100円ショップ「ハムカッター」
細め(約6mm)のカット幅と、

100円ショップ「ハムカッター」
粗め(約10mm)のカット幅を選べます

ではさっそく使ってみましょう。まずはロースハムを平らなお皿やまな板の上に置き、ハムカッターをのせてギュッと押さえつけます。

100円ショップ「ハムカッター」
ハムを平らな皿などにのせ、

100円ショップ「ハムカッター」
ハムカッターをギュッと押さえつけます

100円ショップ「ハムカッター」
切れ込みが何本も入りました

切れ込みが入ったらハムを半分に折り、端からクルクルと巻きます。巻ききって、お花のような形になればOK。パッケージには爪楊枝などを刺して固定するよう書いてありましたが、お弁当に入れる場合はそのままでも形が崩れる心配は無いかと。

100円ショップ「ハムカッター」
ハムを半分に折ったら、

100円ショップ「ハムカッター」
端から巻けばお花の形に

100円ショップ「ハムカッター」
お弁当にピンクのお花が咲きました♪

なお、ハムの切れ込みが不十分だとうまくお花を作れない場合もあります。切れにくいハムの場合は、ハムカッターを押しながら切れ目方向に動かすと切れやすくなるとのこと。またカッター部分は、指が切れるほどではありませんが、そこそこ鋭いので、小さいお子さんが遊んだりしないようご注意ください。

いつものハムをオシャレに変身させてくれる便利なハムカッター。お弁当だけでなく、サラダやオードブルのデコレーションにも活用してみてはいかがでしょうか?価格はもちろん、1個108円(税込)です。