キッコーマン「いつでも新鮮シリーズ」のディズニーデザインボトル

キッコーマンのしょうゆ製品「いつでも新鮮シリーズ」から、「ディズニーデザインボトル」が登場。4月17日より数量限定で販売されている。

「いつでも新鮮シリーズ」は、酸化を防ぐ密閉ボトルが使われたしょうゆ製品。発売されたディズニーデザインボトルでは、200mlの製品にディズニーキャラクターを大きくプリントしたデザインを採用。330mlの製品には、各容器の色に合わせた衣装のミッキーマウスがプリントされている。

ディズニーデザインボトルとして展開される各製品の特徴と希望小売価格は以下の通り。

■200mlボトル(各208円)

「いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」(ミッキーマウスとミニーマウス)
火入れ(加熱殺菌)していない、しぼりたての生しょうゆ。生ならではの鮮やかな澄んだ色、豊かなうまみと甘み、穏やかな香りが特徴とのこと。

「いつでも新鮮 味わいリッチ減塩しょうゆ」(チップとデール)
通常のこいくちしょうゆ(食塩分17.5%)に比べて、食塩分を40%カットした減塩しょうゆ。しっかりとしたしょうゆらしい風味と、まろやかな甘みとうまみのある豊かな味わいがあるそう。

「いつでも新鮮 しぼりたてうすくち生しょうゆ」(くまのプーさんとピグレット)
低温で発酵・熟成させ、加熱処理をしていない「うすくちしょうゆ」。通常の「うすくちしょうゆ」よりさらに淡い色あいと、だしや素材の味を引き立てる穏やかな香りを特徴とする。通常のうすくちしょうゆ(食塩分19.1%)に比べて食塩分を20%カットしているため、塩味がやわらかく、まろやかな味わいだそう。

「いつでも新鮮 塩分ひかえめ丸大豆生しょうゆ」(ドナルドダックとデイジー)
しぼりたての丸大豆生しょうゆを塩分ひかえめに仕上げた低塩タイプの生しょうゆ。通常のこいくちしょうゆ(食塩分17.5%)と比べて、食塩分が25%カットされている。まろやかさと甘みとうまみのある味わいで、塩分ひかえめでありながら物足りなさを感じないそうだ。

■330mlボトル(各340円)

「いつでも新鮮 国産原料仕込み しぼりたて生しょうゆ」(ミッキーマウス)
国産の大豆、小麦(いずれも北海道産)、食塩(兵庫県赤穂産)を使って仕込んだ生しょうゆ。通常のこいくちしょうゆ(食塩分17.5%)に比べて食塩分が20%カットされている。塩味がやわらかで、原料由来のほのかな甘みのある、まろやかな味わいだそう。

「いつでも新鮮 味わい贅沢生しょうゆ」(ミッキーマウス)
食塩水の代わりに生しょうゆを使って仕込む、超特選クラスの生しょうゆ。再仕込製法で仕込むため、通常のこいくちしょうゆより大豆・小麦を多く使用し、時間と手間をかけてつくられている。塩味がやわらかでありながら、豊かな旨み、深いコク、まろやかな味わいがあるとのこと。

「いつでも新鮮 旨み広がるだししょうゆ」(ミッキーマウス)
産地を厳選した枕崎産かつお本枯節、焼津産まぐろ節、北海道産真昆布のだしと、こだわりのしょうゆを使ったというだし入りしょうゆ。化学調味料無添加で、上品でまろやかなだし本来の旨みが広がるとのこと。