SWATiの「フレーバージュース」

フレッシュな果実やハーブを水に浸して作る「フレーバーウォーター」。素材の栄養も手軽に摂取できるので手作りするオシャレ女子たちが増えています。

そんなフレーバーウォーターを簡単に作れるアイテムが、キャンドルなどの雑貨を展開する「SWATi(スワティ)」から販売中。たまたまポップアップショップで見かけたので購入してみました。

SWATiの「フレーバージュース」は、フリーズドライフルーツやベジタブル、エディブルフラワーなどがブレンドされたもの。無添加・無着色・無香料・カフェインフリーで、抽出後は“そのまま全部食べられる”とか。

SWATiの「フレーバージュース」
SWATi「フレーバージュース」

筆者が購入したのはベリー類とローズペタル(花びら)がたっぷり入った「BERRY BEAUTY」というフレーバー。抽出すると鮮やかなピンク色になり、まるでスパのトリートメントバスのような美しさにうっとり…。

SWATiの「フレーバージュース」
ポプリのような贅沢なバラの香り

SWATiの「フレーバージュース」
水を注いで2時間ほど抽出したところ

SWATiの「フレーバージュース」
この中に身を沈めたい…

フレーバーウォーターと言うと薄く風味がついただけのイメージでしたが、こちらはしっかりとベリーの風味とバラの香りが感じられハーブティーのような感覚で飲めます。抽出時間は1~2時間程ですが、ひと晩経ったくらいがおいしい。甘くはないので、濃いめに作ってソーダで割ったり、ワインで抽出したりといったアレンジも楽しめるそうです。

SWATiの「フレーバージュース」
これくらい薄く作ってもおいしいです

なお入っているものはすべて食べられますが、あまり味はしないのが正直なところ。ヨーグルトなどに混ぜて食べちゃってもいいかと。

とにかく見ているだけでも癒される大人のドリンク。現在はポップアップショップを中心に販売されているそうなので、見かけたらぜひ手に取ってみてください!ドライフルーツを閉じ込めたキュートなキャンディーなども購入できるので、プレゼントにも喜ばれること間違いなしです。

SWATiの「フレーバージュース」
キャンディーも胸キュン