読書記録しおりワタシ文庫

なんとも郷愁を誘われる!昔懐かしい“貸出カード”の形をした「読書記録しおりワタシ文庫」というグッズを見つけました。

読書好きのために作られた記録用のカード。見開きとなっており、左側には読んだ本の日付やタイトル、著者名、右側には簡単な感想を書き込むことができます。本にはさみこめば、読み途中のページを記録するためのしおりとしても使用可能。1袋につき3枚入っており、保管に役立つ専用封筒もついています。

読書記録しおりワタシ文庫
左側には書籍の情報、右側には読んだ感想を記入

読書記録しおりワタシ文庫
カード3枚と専用封筒1枚のセット

読書記録しおりワタシ文庫
専用封筒の裏側は接着できるようになっており、

読書記録しおりワタシ文庫
手帳やノートに貼り付けることができます

読書記録しおりワタシ文庫
カードは本のしおりとして使っても

パッケージの裏には使い方の説明と見本が載っているのですが、その見本に記された名前を見ると...。

読書記録しおりワタシ文庫
ん?この名前は見覚えがあるぞ...

読書記録しおりワタシ文庫
映画「耳をすませば」の登場人物ですね!

この「読書記録しおりワタシ文庫」は自分1人で使うものなので、「耳をすませば」の貸出カードように甘ずっぱい出会いを生み出すことはなさそう。でも手にするたびに、子どものころ図書館で過ごした時間を懐かしく思い出せそうです。アナログな方法で読書記録をつけたいと考えている人は、使ってみてはいかがでしょうか?書店や通販サイトなどで取扱いがあり、定価は450円(税別)です。