キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」

美しい楕円形のオムライスを電子レンジで簡単に!「チンするレシピ ふわふわオムライス」という調理器具を試してみました。

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」

家庭用品「キチントさん」シリーズから展開されている電子レンジ専用容器。二重構造になっており、下の容器に“卵”、上の容器に“ご飯と具材”を入れて一緒に加熱することで、オムライスがあっという間にできあがります。

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
重ねて使う二重構造の容器

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
下側の容器に卵と油、水を入れて混ぜたら、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
もう1つの容器を重ね、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
ご飯やケチャップ、ウィンナーなどを入れ、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
電子レンジ(500W)で2分半加熱します

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
ほかほかのご飯と具材をよく混ぜ合わせたら、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
下側の容器にできた“卵焼き”の上に、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
出来立てのケチャップライスを移し、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
皿の上に引っくり返し、

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
容器を外せばご覧の通り

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
お好みでケチャップをかけて召し上がれ
卵の破れやはみ出たライスはご愛嬌♪

キチントさん「チンするレシピ ふわふわオムライス」
プリッとした食感の卵焼きと素朴な味わいのライスが魅力

失敗無しの簡単レシピですが、卵の大きさや電子レンジの特徴によっては加熱時間を調整する必要があります。また卵と合体させる前にライスは味見をして、適宜ケチャップや塩を足すと安心。筆者の感覚としては、調味料は「少し多すぎるかな」と思うくらいに入れるほうが味にメリハリがつきやすいかと。なお卵焼きはプリッとした硬めの食感に仕上がるため、半熟好きの人は物足りなさも感じるかもしれません。

きれいな楕円形に仕上がり、洗い物も少なくて済む便利なオムライス専用容器。忙しい平日の夕飯や休日の気軽なランチに活用してみてはいかがでしょうか?各種通販サイトで販売されており、Amazon.co.jpでの価格は610円でした。