カルディ「燻製風味ドレッシング」
肉系サラダと相性抜群

最近自宅で作る人も増えてきた薫製料理。筆者なんかはもうあの香りだけでビールがおいしく飲めるのですが、そんなスモーク好きにオススメのドレッシングをカルディコーヒーファームで発見したのでご紹介します。

カルディオリジナルの「燻製風味ドレッシング」は、醸造酢、醤油、玉ねぎなどを合わせたドレッシングに“くん液”を加えたもの。味わいは酸味のある和風ドレッシングですが、フタを開けた瞬間からソーセージのようなスーモーキーな香りが主張してきます。

カルディ「燻製風味ドレッシング」
香りのインパクトがすごい

ドレッシングなので野菜はもちろんのこと、肉やタマゴといったタンパク質系具材とも相性抜群!白身魚のお刺身にかけて前菜風に楽しんでも良さそう。

カルディ「燻製風味ドレッシング」
つまり、薫製にするとおいしいものに合う

さらに、ポテトサラダを作る際にマヨネーズとこちらのドレッシングを加えると深みが増し、居酒屋の“自慢のポテトサラダ”的な味わいになってめちゃくちゃおいしい。その際はカリカリに焼いたベーコンや半熟タマゴもぜひ加えてください。ビールに合いますよ~。

カルディ「燻製風味ドレッシング」
ポテトサラダの隠し味にも

少々クセがあるので毎日食べたいドレッシングという感じではありませんが、暑い夏にも食欲を刺激してくれる1本。ぜひドレッシングローテーションに加えてみてください。購入時の価格は200ml入り、298円(税込)でした。