ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
気づいたらだいぶ進化してました

本日10月1日は「コーヒーの日」。みなさん様々なコーヒーマシンを使って自宅で楽しんでいるかと思いますが、“日本で一番売れているコーヒーマシン”って何だと思いますか?

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
ヒントはこれ

答えは「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」(※ネスレ調べ)。お湯で溶かして飲む“レギュラーソリュブルコーヒー”こと「ネスカフェ ゴールドブレンド」シリーズ専用のコーヒーマシンです。

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
「ネスカフェアンバサダ~♪」のCMでもおなじみ

実は筆者も以前使っていたのですが、ここ数年の間にかなり進化している模様。そこで今回は、「ネスカフェ ゴールドブレンド」発売50周年を記念した最新モデル「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]」を試してみました。

よりスリムに

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]」
(画像は10月から期間限定販売されるゴールド)

これまでのデザインを一新したという本体は、幅がスリムになりキッチンやリビングに置きやすいサイズに。大きく操作しやすくなったメニューボタンに、お手入れ用のリンス(すすぎ)ボタンも追加されました。

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
水タンクもスマート

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
コーヒータンクにコーヒーを入れて

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
飲みたいメニューを押すだけの簡単操作

こちらは9月に発売された有機豆100%使用の「ネスカフェ ゴールドブレンド オーガニック」。ふんわり表面を覆う泡と鮮烈に広がる香り。自分でお湯を注いでもこうはなりません。

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
待望のオーガニック商品は深いコクと余韻が楽しめます

スマホから自在にコーヒーを

現代ならではの便利機能としてBluetoothも搭載。手持ちのスマートフォンと専用アプリを使って連携することで、離れた場所からコーヒーを淹れたり、抽出時刻を設定したりできます(カップを置いておくのを忘れずに!)。

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
接続も簡単

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
水の量や濃いめ・薄めといった調整もお好みで

バリスタの特徴であるラテ系メニュー(カプチーノ、カフェラテ)も用意。泡立ちもアプリから調整できます。

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
ブライトや牛乳を入れて作れば

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
自動でふわふわの泡を作ってくれます

本格マシンとの2台持ちもあり?

日々のお手入れはトレーとタンク、抽出部のパーツを洗うだけ。本体が軽く移動しやすいので、普段はキッチン、パーティーの時はリビング…とどんなシーンでも使いやすいのもメリットの1つです。ハンドドリップ派や本格コーヒーマシンを持っている人も、手軽なサブマシンとして設置してみては?

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]」は全5色展開、希望小売価格(税別)は8,315円(レッドのみ7,389円)です。

ネスカフェゴールドブレンド バリスタ 50[fifty]
その他のカラーバリエーション