まるでこたつレッグウォーマー
オフィスでも使いやすいレッグウォーマータイプ

秋が深まるにつれて冷える夜。足が寒くて夜中に目が覚める…なんて日も増えてきました。

そうでなくても1年中ほぼ足が冷たい筆者が今年注目したのは、「まるでこたつレッグウォーマー」。レッグウェアメーカー岡本から9月に発売された新商品です。

まるでこたつレッグウォーマー
「まるでこたつソックス」に次ぐ新商品

ただ足首を覆うだけと思ったら大間違い。東レ・東洋紡・岡本という繊維のスペシャリストが共同で開発した“発熱保温繊維”が使用されていて、触れたそばから温かさでじんわり包み込まれます。

まるでこたつレッグウォーマー
足に付けると

まるでこたつレッグウォーマー
こんなイメージ

温かさのヒミツは足首部分。すこしキツめの独自の編み方を施すことで、「三陰交」というツボを温めてくれるそう。三陰交とはくるぶしの少し上にあるツボで、冷えやすい人は押すと激痛が走るアノ部分です。

まるでこたつレッグウォーマー
足首より下は少しキツめ

まるでこたつレッグウォーマー
発熱保温素材がくるぶしのツボにフィット

レッグウォーマータイプなので履いている靴下やタイツの上からサッと装着できるのもポイント。特に足が冷えやすい冬のオフィスでも使いやすいと思います!

「まるでこたつレッグウォーマー」の価格は1,800円(税別)。グレー、ブラック、ワインレッドの3色が展開されています。