仮説社の「世界一美しい周期表 したじき」

科学好きの心をくすぐる♪「世界一美しい周期表 したじき」(仮説社)というグッズをAmazon.co.jpで見つけ、購入してみました。

セオドア・グレイ氏による写真つきの周期表をプリントした下敷き(A4版)。「世界一美しい周期表」(The Most Beautiful Periodic Table in the World)という名の通り、真っ黒な背景に浮かび上がる多様な物質たちが、アートのような美しさを感じさせます。日本の研究グループが発見し、2016年11月に「ニホニウム(Nh)」として正式決定された113番元素がちゃんと入っているのも嬉しいポイント。裏面には原子量や融点、沸点、密度など各元素の性質が記載されています。

仮説社の「世界一美しい周期表 したじき」
各元素でできている物質や科学者の肖像などの写真つき

仮説社の「世界一美しい周期表 したじき」
「ニホニウム」もさっそく入っていて嬉しい!

なお同じく仮説社からは「歴史を見るモノサシ」という文具も展開。こちらはプラスチック製の30cm定規に、紀元1年から2000年までの日本の時代区分が記されています。使うたびにちらりと目を通しておけば、日本史の話題についていきやすくなりそうですね。

仮説社の「歴史を見るモノサシ」
日本の時代区分が記された「歴史を見るモノサシ」

仮説社の「歴史を見るモノサシ」
日本史の話題に少しだけ強くなれるかも?

Amazon.co.jpでの販売価格は「世界一美しい周期表 したじき」「歴史を見るモノサシ」共に540円でした。大人のコレクションとしてはもちろん、科学や歴史に興味があるお子さんへのプレゼントにもしてみてはいかがでしょうか。