ダイソー「組みひもメーカー」
アクセやギフトにも♪

秋の夜長にオススメ。100円ショップ「ダイソー」で手芸グッズ「組みひもメーカー」を見つけ、購入してみました。

ダイソー「組みひもメーカー」
価格はもちろん108円(税込)
※糸は付属しません

組みひもとは、細い絹糸や綿糸を組み上げた日本の伝統工芸品。筆者もたまに買うことがありますが、なかなか良いお値段なんですよね…。

絹の組みひもの画像
こういうのが作れるのかしら…

そんな組みひもが自分で作れるなんて!早速家にあった刺繍糸で作ってみました。

組みひもメーカーは複数の切れ込みが入ったやわらかいディスク。それぞれ番号が振ってあるので、配置図を見ながら糸を引っかけます。

ダイソー「組みひもメーカー」
糸をひっかけて準備

あとは手順通りに糸を反対側へ移動していくだけ。一度覚えてしまえばほとんど無の状態でできるので、テレビを見ながらCM中に作る、なんてのもアリです。

ダイソー「組みひもメーカー」
糸を反対側にかけていくと…

ダイソー「組みひもメーカー」
徐々に組みひもが出てきます!
(これは渦巻きデザイン)

ただ、どんなに集中してやっても少しずつしか進まないという難点も。冒頭で紹介した組みひもが高い理由も納得です…(そもそも絹糸だし)。とはいえ思ったよりも簡単だった組みひも作り。説明書には3種類ほどパターンが掲載されているので、糸の組み合わせや太さ、素材を変えてぜひ作ってみてください!

ダイソー「組みひもメーカー」
こちらはレースヤーンを使用した水玉パターン