カゴメ「濃厚あらごしトマト」

トマトが濃いからシンプルな料理も味がバッチリ決まる!カゴメが展開するトマト商品の1つ「濃厚あらごしトマト」を使ってみました。

2017年2月に発売されたトマト缶。厳選された南欧産トマトだけが使われた“贅沢で濃厚な甘さとコク”を特徴としています。その濃さと甘さは、カゴメの従来品のトマト缶と比べると約2倍にもなるのだとか。それでは缶のフタを開けてみましょう。

カゴメ「濃厚あらごしトマト」

まず目に飛び込んでくるのは、ビビッドで美しい赤色の液体。一口味見してみれば、舌をザラリとなでていった後に、濃い甘みと旨みが口いっぱいに広がります。余韻もしっかり残る甘さは、野菜というよりフルーツのピューレを食べているかのよう。青臭いという理由でトマトが苦手な人も、これなら美味しく食べられるかもしれません。

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
美しい赤色

公式サイトでは濃い味わいを生かしたレシピも公開中。筆者も掲載されていたパスタや冷製スープを作ってみたところ、大満足の一皿に仕上がりました。ごくシンプルな材料や作り方でも美味しく仕上がるので、時間がないときの夕飯やおもてなしにオススメ。ケチャップ代わりとして肉料理や魚料理にかければ、格調高いごちそうに変身させることもできそうです。

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
オリーブ油やニンニク、バジルなどと炒め合わせれば、

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
絶品のパスタソースに

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
味が濃いからベーコンやチーズ抜きでも大満足!

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
オリーブオイルやお酢などを混ぜ、

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
氷やキュウリと一緒に盛り付ければ、

カゴメ「濃厚あらごしトマト」
前菜や口直しにピッタリの冷製スープに

容量は295g。筆者が行ったスーパーでは1個213円(税込)で販売されていました。トマト缶の素材やブランドを特に気にしていないという人も、1度使ってみてはいかがでしょうか?