Joseph Josephゴミを圧縮できるゴミ箱
家庭でできるゴミ対策

イギリスのホームウェアブランド『Joseph Joseph(ジョセフジョセフ)』から、ゴミの圧縮機能をそなえたゴミ箱「クラッシュボックス」が10月25日より販売される。

Joseph Josephゴミを圧縮できるゴミ箱
「クラッシュボックス」

手を汚さずにごみを圧縮できる“コンパクションシステム”を搭載。手前のレバーを引き上げて下へ押し込むことで簡単に圧縮でき、30Lの容量の中に最大約90Lのゴミを収納できる。

Joseph Josephゴミを圧縮できるゴミ箱
手前のレバーを持ち上げて押しこむだけ

圧縮する際はゴミ袋も一緒に押し下げることで袋が破れにくく、圧縮されたゴミ袋も交換しやすい設計を採用。またニオイ対策用に活性炭脱臭フィルターがフタ裏に付属している(交換可能)。

サイズはW39×D35xH68.5(開蓋時95)cm。価格は2万7,000円(税別、メーカー10年保証付き)。専用ゴミ袋が付属するほか、市販のゴミ袋も使用できる。

Joseph Josephゴミを圧縮できるゴミ箱
ゴミを圧縮することで、ゴミ箱自体もコンパクトに