電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり

即席麺をいっぱいストックして、ちょくちょく楽しみたくなる!パール金属から展開されている「電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり」という商品を試してみました。

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり

その名のとおり、電子レンジでラーメンを作るための調理器具。直径21cmほどの白い容器と黒いフタがセットになっています。

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
ごくシンプルな容器

準備するのはインスタント袋麺(1袋)とお好みの野菜(適量)。麺の袋に記載された分量の水を入れてインスタントラーメンと野菜を順に浮かべたら、電子レンジで加熱(500Wで約8分間、600Wで約7分間)。加熱終了後に仕上げのスープや香辛料などを混ぜれば完成です。

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
「サッポロ一番 塩ラーメン」とコンビニのカット野菜で作ってみます

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
まずは水を入れ、

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
麺を入れ、

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
野菜をたっぷり散らしたら、

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
フタをして600Wで7分加熱します

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
電子レンジから取り出したらスープや香辛料などを加え、

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
よく混ぜたらできあがり!

筆者はカット野菜を結構たっぷり入れたのですが、電子レンジから取り出した時はカサが減ってちょうど良いバランスに。シャキシャキ感が残った野菜とツルツル茹で上がった麺の食感が絶妙で、おいしく食べることができました。さらに焼き豚や煮卵などを加えれば、贅沢な1杯になりますね。

電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり
麺がほどよい歯応えでおいしい~

元々お手軽な即席麺ですが、お湯を沸かしたり、どんぶりに移したり、鍋を洗ったりする手間まで省いてくれる電子レンジ専用ラーメンどんぶり。忙しい日の夜はコンビニでカット野菜を買い、簡単かつヘルシーなラーメンを楽しんでみてはいかがでしょうか。販売場所は各種通販サイトなど。価格帯は400円前後となっています。