100均の珪藻土の傘立て

傘から滴り落ちる雨水をキャッチ♪キャンドゥで珪藻土配合の「傘立て」を見つけ、買ってみました。

100均の珪藻土の傘立て

珪藻土とは、珪藻(植物性プランクトンや藻など)の殻が化石化して堆積したもの。表面に微細な穴があり吸放湿性に優れているため、乾いた状態を保ちたいコースターやバスマットなどに使用されています。100円ショップでも取扱いがあり、気軽に試せるのも嬉しいポイント。お店によりますが、商品のラインナップも広がりつつあるようです。

今回購入したのは、平べったい三角形の傘立て。内側にグルリと太い溝が掘られており、傘を2~3本立てかけることができます。

100均の珪藻土の傘立て
スリム&シンプルな珪藻土配合の傘立て

試しに塗れた傘を2本立てかけたところ、滴り落ちた水がまずふわりと表面を覆った後、すぐに吸収されてさらっとした状態に。吸水できる量にもちろん限りはありますが、傘の水滴をある程度落としてから立てかければ、床に漏れ出ることなく快適に使える印象でした。スリムな形なので、使わない時は靴箱の下などにすっきり収納できるのも魅力です。

100均の珪藻土の傘立て
傘を立てかけた直後は表面がジワーッと濡れますが、

100均の珪藻土の傘立て
みるみる吸水してサラリとした状態になります

100均の珪藻土の傘立て
スリムなので玄関の隅っこに気軽に保管

ただでさえユーウツになりがちな雨の日。こんな珪藻土グッズを使って玄関をカラリとさせることで、気分を上向きにしてみてはいかがでしょうか。価格はもちろん1個108円(税込)。デザイン性も重視する人には、以前にえんウチでご紹介した『&NE(アンドエヌイー)』の「珪藻土アンブレラスタンド」という商品もオススメです。