日和制作所の和三盆「HIYORI(ひより)」

自分だけの楽しみにしたいような、誰かに教えたいような…宝物を見つけたみたいな気持ちになれる和菓子を発見。今回は、香川県の日和制作所が手がける和三盆「HIYORI(ひより)」をご紹介します。

日和制作所の和三盆「HIYORI(ひより)」
和三盆ブランド『HIYORI(ひより)』

和三盆は瀬戸内海特産の“細黍(ほそきび)”というサトウキビから作られる、繊細な口どけが特徴の砂糖。木型で固めたものは干菓子として食されます。

日和制作所の和三盆は日本の伝統工芸品である“手彫りの菓子木型”で作られたもの。全国でも数少ない職人さんの手作業で彫られた型は、瀬戸内海の風景や伝統的なモチーフまで眺めているだけで楽しいデザインが揃います。

日和制作所の和三盆「HIYORI(ひより)」
四国ではたった1人しかいないのだとか

こちらはまるでブローチのようなデザインがかわいらしい「せとうち日和」(1,080円)。プレーンの「かもめ」、瀬戸内レモン味の「お日様」、オリーブ・抹茶の風味が楽しめる「バラと島」が詰め合わされています。

日和制作所の和三盆「HIYORI(ひより)」
食べるのがもったいない!

口に含むとほろりと崩れ、すーっと溶けていく繊細な食感。自然な甘さがお日様のようにじんわりとカラダにしみていきます。

お茶だけでなく、コーヒーのおともにも。コーヒー豆の形をした「コーヒーさんぼん」は、モカ、キャラメル、ホワイトモカとフレーバーもコーヒーに合わせたもの。コーヒーと一緒に食べると、やさしい香りと甘みを加えてくれます。

和三盆「HIYORI(ひより)」
3フレーバーが楽しめるMIX(648円)
手土産にもピッタリ

和三盆「HIYORI(ひより)」
一緒に食べて変化するコーヒーの味を楽しんで

このほか同店では、オリジナルデザインの和三盆やプチオーダーにも対応しており、引き出物やギフト、記念品として世界で1つだけの和三盆を作ることも可能。特別な日がもっとステキな思い出になること間違いなしです。

伝統の技と現代の感覚が融合した「HIYORI」の和三盆。商品のラインナップや購入方法は公式サイトからぜひチェックしてみてください!※表記価格はすべて税込

和三盆「HIYORI(ひより)」