無印良品のコアラパン
無印良品の癒し担当

先日無印良品のお菓子コーナーで見つけた「コアラパン」。見た目はちょっぴり地味ですが、一度食べるとハマってしまう魅力があるのでご紹介します。

無印良品のコアラパン
コアラがぎゅうぎゅう

かわいらしいコアラの形をした手のひらサイズのパン。酵母で発酵させた生地はふんわりとした口当たりで、すうっとなめらかに溶けていきます。やさしい甘みが広がる何とも素朴な味わい。

無印良品のコアラパン
食べるのがもったいないですが

無印良品のコアラパン
しみじみおいしい

少しだけトースターで温めてから食べると、表面が“サクッ”としてこれまた美味。

無印良品のコアラパン
焦げコアラにならないよう注意

パンが主張し過ぎないので、間にクリームやフルーツなどをはさんでサンドイッチにするのもオススメ。朝食やおやつにささっと作れて心も癒されます。

無印良品のコアラパン
子どもも喜びそう♪

ちなみにどこかで食べた味だと思ったら三立製菓の「かにぱん」に似ているんですね。食べ比べてみるのもアリかも?

無印良品のコアラパン
コアラパンの方がしっとりしてました

コアラパンは110g(9匹くらい)入り、150円(税込)。食べ出すとひと袋があっという間になくなるのでご注意ください!