無印良品「水出しコーヒー」
おうちでおいしいアイスコーヒーを

そろそろコーヒーもアイスに切り替える時期。最近無印良品から発売された「水出しコーヒー」シリーズが、個人的になかなか好みの味わいだったのでご紹介します。

無印良品「水出しコーヒー」
無印のドリンクってハズレがないですよね

ラインナップは「水出しコーヒー オリジナルブレンド」「同 カフェインレス」の2種類。いずれも500ml用(30g)3袋入り、価格は490円(税込)です。

無印良品「水出しコーヒー」
コーヒー粉入りのバッグ、良い香り!

作り方はコーヒー粉が入ったバッグを常温水とともにポットに入れ、冷蔵庫で4時間ほど抽出するだけ。特別な道具は必要なく、ポットがない場合はグラスやビンなどでも抽出できます。

無印良品「水出しコーヒー」
コーヒーバッグが水に浸る容器ならOK

無印良品「水出しコーヒー」
抽出後、バッグは取り出します

オリジナルブレンドはキリッとした苦味のあとに甘みが広がり、水出しでもしっかりとコーヒーの香りとコクが楽しめます。雑味がなくスッキリとした後味。

無印良品「水出しコーヒー」
水出しでもしっかりとした濃さ

一方のカフェインレスはカフェインが97%カットされており、オリジナルブレンドに比べるとやや薄めの印象。苦味や酸味は控えめで芳醇な香りが楽しめます。どちらもコーヒーバッグを取り出した後も味が落ちることなく、500mlを一瞬で飲みきってしまいました。

無印良品「水出しコーヒー」
カフェインが気になる人もちゃんとコーヒーが楽しめる

自宅で手軽に作れるアイスコーヒーとしては大満足。パック入りコーヒーを買うのとさほどコストも変わらないので、夏に向けて多用したいと思います!