コストコのおすすめフード
海外に行けなくてもコストコがある!

そびえ立つ巨大倉庫、とにかく大容量でお得な商品の数々…日本なのにアメリカにいる気分になれる会員制スーパー「コストコ」は、おでかけスポットとしても大人気。この連休中に訪れる予定の人も多いのでは?

ディナーロールや「さくらどり」などの定番食品はもちろん、せっかくの連休なのでいつもと違う商品もチェックしたいところ。今回は、先日ひと足先に買い物してきた筆者がおすすめしたい商品をご紹介します!

■サテ・トム ベトナム風 食べるラー油

コストコ「サテ・トム ベトナム風 食べるラー油」
常に持ち歩きたい

エスニックフードが恋しくなるこれからの季節に。爽やかなレモングラスの香りと、しびれる辛さがクセになるベトナム風調味料です。エビの旨みがギュッと凝縮されていて、インスタントのフォーが一気に現地の味になりました。そのほかチャーハンや餃子、冷奴などにも。使い切りやすい100g×3本入り、778円。

コストコ「サテ・トム ベトナム風 食べるラー油」
レモングラスの香りが強め

コストコ「サテ・トム ベトナム風 食べるラー油」
日本のフォーを一気に現地まで連れていってくれます

■伊藤ハム チキンナゲット kiriクリームチーズ入り

コストコ「伊藤ハム チキンナゲット kiriクリームチーズ入り」
みんな大好きキリ!

中心に「kiri(キリ)」のクリームチーズを詰めたチキンナゲット。冷蔵コーナーで販売されていますが冷凍保存も可能です。凍らせた場合は電子レンジで解凍後にオーブントースターで仕上げると衣がサクッと仕上がります。

コストコ「伊藤ハム チキンナゲット kiriクリームチーズ入り」

残念ながらパッケージほどチーズは溢れませんが、このサイズのナゲットにしてはしっかり入っている印象。キリならではの濃厚な味わいも楽しめます。若干塩気が強めで冷めても味がしっかりしているので、お弁当やおつまみに良さそう。500g入り、598円。

コストコ「伊藤ハム チキンナゲット kiriクリームチーズ入り」
ビールにも合います

■ミニベビーベルチーズ

コストコ「ミニベビーベルチーズ」
かわいらしいナチュラルチーズ

赤いロウでコーティングされたひと口サイズのナチュラルチーズ。あっさりした口あたりでクセはなく、後に広がる乳のコクが後引くおいしさ!食べきりサイズで常にフレッシュ感が楽しめるのもポイント。12個入り828円と少々高めではありますがチーズ好きはぜひ。

コストコ「ミニベビーベルチーズ」
現地ではピクニックに持っていくそう。オシャレ!

■キャンベルの冷たいスープ

コストコ「キャンベルの冷たいスープ」
珍しいキャンベルの冷製スープ

先日もご紹介した、キャンベルがコストコ用に展開している冷製スープ。北海道産の原料を使ったヴィシソワーズとパンプキンのアソートで、パウチごと冷やしてそのまま飲める手軽さが嬉しい。

コストコ「キャンベルの冷たいスープ」
2種類のスープが楽しめます

どちらも濃厚で“さすが”のおいしさ。チキンのうまみがぶわっと広がるヴィシソワーズが個人的にはオススメです。12袋入り、1,358円。

コストコ「キャンベルの冷たいスープ」
ディナーロールと夏の朝ごはんに♪

■沖縄ホーメルのタコライス

コストコ「沖縄ホーメルのタコライス」
夏ごはんといえばコレ

沖縄エリアで「スパム」などを展開する沖縄ホーメルのタコライス。パウチ入りのタコスミートと特製ホットソースが12食入り、998円とかなりお買い得!

コストコ「沖縄ホーメルのタコライス」
湯せんで温めるだけ

現地の土産物屋ではオキハムのタコライスがメジャーな印象ですが、こちらも負けず劣らずのおいしさ(特にソースが良い仕事しています)。筆者はタコライスが大好物で自分でも作りますが、これを知ってからはもうこれで良いじゃん、と思いました。

コストコ「沖縄ホーメルのタコライス」
このソースがおいしい

以上、夏らしい商品も交えつつご紹介しました。出かける前はぜひ参考にしてみてください♪※価格は購入時点のもの、税込。在庫は店舗によって異なります