紀文「とうふそうめん風」
ボディラインが気になる夏の味方!

そろそろ夏だしいっちょダイエットでもするか…そう思い立ってからスーパーでふと目にとまった「とうふそうめん風」。もしかして意識した人にだけ見える魔法の麺なの?気になったので食べてみました。

紀文「とうふそうめん風」
これは最高のダイエットフードでは…?

紀文の「とうふそうめん風」は麺状とうふと麺つゆのセット。1包装(168g)あたり107kcalというカロリーの低さはもちろん、大豆でできているので糖質が気になる人にも嬉しい商品です。購入時の価格は200円ほど。

パックを開けて水切りすれば即食べられる手軽さも有難い(レンジで温めてもOK)。添付の本枯れ節入りつゆをかけ、よく混ぜていただきます。

紀文「とうふそうめん風」
パックの水を捨てるだけで食べられます

紀文「とうふそうめん風」
麺つゆを絡めていただきます

麺の細さは紛れもなくそうめんですが、食感はあくまで豆腐。コシはないものの、つるつると喉ごしが良いので十分麺として楽しめます。

紀文「とうふそうめん風」
そうめんを期待し過ぎるとコシのなさに驚く

麺の味もほとんどしないので、少し置いてつゆをなじませたり、薬味や具材をトッピングしたりすると満足感アップ。具材はそうめんや冷奴に合うものを選ぶと良いかと。

紀文「とうふそうめん風」
そうめんや冷奴に合う具材で

思ったより食べ応えもあり、これとトッピングを用意すれば軽めの1食として十分なボリューム。夜遅い食事や運動後など食事内容が気になる時には“とうふ”に変えてみては?