100均「コンパクトストッカー」
料理に直接かけられる!

ストック食材の保存&整頓に。中身の出しやすさも考慮された、100円ショップ「セリア」の新商品「コンパクトストッカー」をご紹介します。

100均「コンパクトストッカー」
出しやすさがポイントの「コンパクトストッカー」

上部に大小2つの振りだし口を備え、食材の大きさや使用量に合わせて使い分けできる保存容器。フタ自体も取り外せるので中身の入れ替えやお手入れもスムーズです。

100均「コンパクトストッカー」
大小2つの振りだし口

100均「コンパクトストッカー」
移し替えの際はフタを外して

100均「コンパクトストッカー」
片手でサッと振りだせます

容量はS(170ml)、M(380ml)、L(590ml)の3サイズ。フタの規格が統一されており、それぞれを重ねた時に高さが揃うのも気持ち良い。

100均「コンパクトストッカー」
シリーズで使うと高さが揃います

筆者宅にあった食材では、乾燥わかめやショートパスタ、ナッツといったドライフードの保管から冷凍ねぎの保存までキッチンのあちこちで活用できそうでした(耐冷温度は-20度)。やはり片手で出せるのが便利なので、そのまま料理にかけるトッピング食材が特におすすめ。

100均「コンパクトストッカー」

100均「コンパクトストッカー」

なおキャップに広口・小口を区別する印はあるものの、少々見づらいのでシールなどで目立たせると使い勝手が良くなりそう。価格はもちろん100円(税別)なので、一気に揃えるのもアリだと思います。

100均「コンパクトストッカー」
広口・小口の印はちょっと見づらい