タイガー魔法瓶「&bottle(アンドボトル)」
こういうの欲しかった!

タイガー魔法瓶から、ステンレスボトル「&bottle(アンドボトル)」(サハラ MSK-A030)が9月1日に発売されます。メーカー希望小売価格は2,900円(税別)。

2007年から編集プロダクション「Re:S(りす)」と構想を練り、様々な試行錯誤を経て完成したというアンドボトルは、温かい飲み物にピッタリな容量と口あたりの良いカップが特徴の保温水筒。同社が初めてグッドデザイン賞を受賞した“内ビンがガラスの保温水筒”に着想を得て、内側にステンレスボトルを使うことで、シンプルで飽きのこないデザインとかわいらしい佇まいを演出しています。

タイガー魔法瓶「&bottle(アンドボトル)」
ゆっくりくつろぐのにちょうどいい容量

タイガー魔法瓶「&bottle(アンドボトル)」
内側のステンレスボトルが温かさをしっかりキープ

本体サイズは7.1×7.1×20.8cm、重さ240g。実容量は0.3L。カラーバリエーションは4色。子どもの頃を思い出すどこか懐かしい水筒にお気に入りのお茶を入れて、ほっとひと息つきたくなりますね。

タイガー魔法瓶から、ステンレスボトル「&bottle(アンドボトル)」