アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
本国でも人気の自然派洗剤が登場

毎日使うものだからこそ、人にも環境にもやさしいものを。最近増えているナチュラル系洗剤の新ラインナップとして、アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」がこの夏日本に上陸しました。

アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
海外らしいパッケージもオシャレ

本国でも人気だという同ブランドは、9人の子どもを持つアイオワ州の主婦、テルマ・A・マイヤーさんの知恵から生まれた洗剤。庭をヒントにした香りと植物・自然由来成分やエッセンシャルオイルをふんだんに使用した、人にも環境にもやさしい処方が特徴です。

アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
主に植物由来成分とエッセンシャルオイルでできています

洗剤のラインナップは6種類あり、最大4種の香りから選べます。今回は食器用洗剤とキッチン&マルチクリーナーを試してみることに。

食器用洗剤は成分の97%以上が植物・自然由来。一般的な洗剤と変わらない泡立ちで、油汚れをすっきり落とせました。香りはスイカズラの一種“ハニーサックル”を選択。ふわりと花の甘い香りがしますがユリのようなきつさはなく、自然派化粧品を思わせるやさしい香りに癒されます。

アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」

アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
泡立ちもしっかり
甘い花の香りにオレンジやイランイランもブレンドされています

キッチン&マルチクリーナーは成分の98%以上が植物・自然由来。塗装木材やタイル、表面に防水加工が施されている大理石や人造大理石などの“水がしみこまない素材”に利用できます。

アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
コンロ周りやカウンタートップに

油でベタベタになったガスコンロも1度拭きでスッキリ。こちらは“レモンバーベナ”の香りを選んでみましたが、拭き上げた後にレモン系の爽やかな香りが広がって気持ち良く掃除ができました。キッチン以外にも床や浴槽、窓サッシなどマルチに使えるので1本あると便利かと。

アメリカ生まれの植物由来洗剤「ミセスマイヤーズ クリーンデイ」
2度拭きがいらないのでラク

使った直後は少々香りが残りますが、個人的には日本製品にあまりないナチュラルな香りがお気に入り。いずれもアメリカらしい大きめのサイズながら、600円程度と手に取りやすい価格なのも優秀ポイントです。このほか食洗機用洗剤やクレンザーも取り揃えており、イオンやロフト、Amazon.co.jp、LOHACOなどで取り扱いがあるので気になる方はチェックしてみて!