七里香(ななりか)の最中

まるでシュークリームみたいな見た目。東京・早稲田の和菓子店「七里香(ななりか)」の最中が、9月26日~10月2日の期間限定で銀座三越に登場中です。

七里香は、2017年4月に早稲田にオープンした和菓子店。店名の「七里香」は沈丁花の別称で、“甘い香りが7里先まで届くように”との思いから名付けられたそう。

七里香(ななりか)の最中

今回銀座三越で販売されている最中は、プレーン(粒あん)、栗、蔵王チーズ、求肥の4種類。価格は各195円(税込)です。※栗、蔵王チーズ、求肥は今催事オリジナル

七里香(ななりか)の最中
詰め合わせも販売中

いずれも米粉と豆乳、卵を使って焼き上げたシュー生地に餡を入れたもの。生地はサックリと歯切れよく、お米の風味が感じられます。小麦のシュー皮より存在感があり、たっぷり甘い餡と好バランス。見た目はシュークリームですが、味はしっかり最中しています。

七里香(ななりか)の最中
見た目はまるでシュークリーム

シンプルに生地と餡の味わいが楽しめるプレーン、プレーンに栗ダイスを入れてホクホク感がアップした栗、チーズのコクと白餡の上品な甘さがマッチした蔵王チーズ、もちもち食感でいっそう和テイストな求肥。個性豊かでどれも美味しい!

七里香(ななりか)の最中
プレーン

七里香(ななりか)の最中

七里香(ななりか)の最中
蔵王チーズ

七里香(ななりか)の最中
求肥

手土産にしたら驚かれること間違いなしの最中。お茶はもちろんコーヒーとも相性抜群!店舗ではまた違った味が販売されているようなので、お近くの人はぜひ訪ねてみて。
七里香(ななりか)
住所:東京都中央区銀座4-6-16
口コミ ランキング:銀座駅