キャンドゥのダヴボディクリーム
ダヴのボディクリーム!?

日本で『Dove(ダヴ)』といえば洗顔料やボディウォッシュのイメージ。ところが先日100円ショップ「キャンドゥ」で、珍しいボディクリームを見かけたのでご紹介します。

筆者が入手できたのは、ブルーの「デイリーケアボディクリーム」とピンクの「ビューティボディクリーム」の2種類。どちらもインド製で配合されている成分が異なります。

キャンドゥのダヴボディクリーム
しっかり密封されていました

ブルーのクリームは“ワセリン・ミネラルオイル・グリセリン”を全成分中34%以上配合。「ニベア」の青缶と似た濃厚なテクスチャで、石けんのような清潔感のある香りがします。付けてみると保湿力高めな印象でした。

キャンドゥのダヴボディクリーム

ピンクのクリームは“カカオバター+加水分解水添デンプン”を配合。ホイップクリームのようにふわふわと軽やかなテクスチャで、フローラル系の女性らしい香りが広がります。

キャンドゥのダヴボディクリーム
とろりとして肌になじみやすい

キャンドゥのダヴボディクリーム
表面のステッカーをはがすと“ビューティークリーム”と表記されていました

いずれも75ml入り、価格はもちろん100円(税別)。デイリーケアや旅行用に、おひとついかが?

キャンドゥのダヴボディクリーム
持ち運びやすいサイズ感