資生堂パーラー サブレ・オ・フロマージュ

かさばらない・軽い・日持ちするなどの観点から、手土産に最適な焼菓子。しかし先方が甘いもの好きかわからない場合は躊躇してしまいますよね。

そんな時におすすめなのが資生堂パーラーの「サブレ・オ・フロマージュ」。チーズの味わいが主役の甘くない焼き菓子です。ひと缶18枚入りで価格は1,350円(税込)。

資生堂パーラー サブレ・オ・フロマージュ

チェダーとゴーダの2種のチーズパウダーを使用。サクサクほろほろとした繊細な食感とともに濃厚なチーズのコクが広がります。胡椒の風味がアクセントをプラス。

資生堂パーラー サブレ・オ・フロマージュ
黒い粒は胡椒

全く甘さがないわけではありませんが、チーズの味わいをより感じるため「甘いもの」カテゴリーではない印象。甘いお菓子は苦手、という人でも問題なく食べられると思います。

資生堂パーラー サブレ・オ・フロマージュ

甘くない中身に合わせたシンプルな缶も魅力。マットなブラックをベースに商品名と資生堂パーラーのロゴだけがデザインされています。

資生堂パーラー サブレ・オ・フロマージュ

コーヒーや紅茶のおともにはもちろん、きりっと冷やしたシャンパンや白ワインにもぴったりだとか。大人の集まりに持参すれば一目置かれることなしのアイテム、手土産の候補リストに加えておくと役立ちそうです。