キャンドゥ「パスワード管理帳」
結局アナログが一番?

メールサービス、Webショップ、SNSなど複数のWebサイトを利用するのは今や当たり前の現代。必然的にサイトの数だけIDやパスワードも増えていき、使用頻度の低いものは忘れてしまうことも…(全部同じにしてたら別ですが)。

Webサイトのログイン画面
IDってメールアドレスだっけ?なんだっけ?

そんな人におすすめの管理方法が、100円ショップ「キャンドゥ」で見つけた「パスワード管理帳」。手帳ほどのサイズのノートで計60件のIDやパスワードを管理することができます。

キャンドゥ「パスワード管理帳」
「パスワード管理帳」

キャンドゥ「パスワード管理帳」
手帳サイズでコンパクト

記入項目はサイト名とID、パスワード欄のほか、登録したメールアドレス(個人的にこれが一番忘れる)やフリーメモ欄もあり、忘れやすい情報を余すことなく書き込み可能。運用は自己責任になりますが、あまり頻繁に使用しないサイトだけでも書き留めておけばいざという時に助かりそうです。

キャンドゥ「パスワード管理帳」
「秘密の質問」や「カード情報」が書ける欄も
※架空の内容です

キャンドゥ「パスワード管理帳」
パスワード欄は変更にも対応した2行

管理帳自体をのぞき見されたり紛失したりしたら大変なことになるため持ち歩きはおすすめしませんが、もし携帯する場合はヒント程度にとどめて詳細な情報を書かないようにした方が良いかもしれません。インターネット社会をのりきるアナログアイテム、価格はもちろん100円(税別)です。