パナソニック床拭きロボット掃除機「Rollan MC-RM10」

パナソニックから、床拭きロボット掃除機「Rollan(ローラン)MC-RM10」が1月20日に発売されます。床のざらつきやべたつきなどの汚れを、人の代わりに自動で掃除してくれるロボット。

パナソニック床拭きロボット掃除機「Rollan MC-RM10」
Rollan(ローラン)MC-RM10

拭き取り部に回転式ローラーを採用し、掃除終了までモップのキレイな面で拭き掃除をするのが特徴。雑巾がけのようにコの字型のルート走行を行い、折り返して走行する際は重ね拭きも実施します。障害物検知、落下防止、壁面までの距離測定などを制御する赤外線センサーも搭載。

パナソニック床拭きロボット掃除機「Rollan MC-RM10」
約5分半毎に約30度回転して拭き取る面を変える

モップには水洗い可能な付属の専用モップのほか、使い捨ての市販シート(花王製品)も使用可能。自動で水を噴射する水拭き(ウェット)モードとから拭き(ドライ)モードに対応しており、手間や汚れの種類など状況に応じて使い分けできます。

パナソニック床拭きロボット掃除機「Rollan MC-RM10」

幅240×奥行243×高さ80mm、重さ2.5kg。最大稼働面積はウェット20畳、ドライ20畳。価格はオープン。

パナソニック床拭きロボット掃除機「Rollan MC-RM10」
充電アダプター、モップ、シート専用パッドが付属します