岡伊三郎商店「いろどり宝石菓」
乙女心をくすぐる美しくおいしい和菓子

ホワイトデーのお返しといえばキャンディやクッキーなどの洋菓子がメジャー。でも個人的にはこんなお菓子をもらったら嬉しい!島根県の銘菓「いろどり宝石菓」をご紹介します。

岡伊三郎商店「いろどり宝石菓」
岡伊三郎商店の「いろどり宝石菓」

いろどり宝石菓は寒天に砂糖とフルーツペーストを加えて固めた寒天菓子。スイカ、ブルーベリー、マンゴー、メロン、ピーチとバラエティ豊かな5種類が詰めあわされています。

岡伊三郎商店「いろどり宝石菓」

すりガラスのような表面がパリッと破れると、中からつるつる、ぷるんとした寒天の歯ざわり。この食感のギャップが見事で、ついもうひと粒口に運んでしまいます。甘みはそれなりにありますが、それぞれのフルーツフレーバーがしっかり感じられて飽きの来ない味わい。

岡伊三郎商店「いろどり宝石菓」
中は透き通った寒天

岡伊三郎商店「いろどり宝石菓」
お茶と一緒に少しずつ大事に食べたい

ちなみにSNSではこちらを炭酸水に入れるアレンジも人気のようす。筆者も試してみたところ表面の砂糖が溶けてほんのり甘くなり、後にはプルプルのゼリーが残って見た目も味もリッチなドリンクになりました。

岡伊三郎商店「いろどり宝石菓」
炭酸アレンジもおすすめ!

価格は400円(税別)とちょっとしたお返しにも最適。筆者は「AKOMEYA TOKYO」で購入しましたが、通販などでも取り扱いがあります。