洗濯物カバー 洗濯日和

天気の安定しない春先。雨の予報だから洗濯を見送ったのに降らなかったり、逆に降らない予報が外れたり…。冬に比べ悔しい思いをする機会が増えてきました。

そんな今の時期にぴったりの洗濯物保護カバー「洗濯日和」をご紹介。Amazonや楽天などのWebショップで1,400円前後で販売されています(送料別)。

洗濯物カバー 洗濯日和

設置方法は両サイドの穴を物干し竿に通して広げるだけ。内側に洗濯物を干せば、雨はもちろん直射日光や飛んでくるゴミなどをブロックしてくれます。透けにくい素材なので目隠しとしても効果を発揮。

洗濯物カバー 洗濯日和

洗濯物カバー 洗濯日和
両サイドの穴に竿を通し、

洗濯物カバー 洗濯日和
広げたら設置完了!

洗濯物カバー 洗濯日和
中はこんな感じ

カバー部分はレインコートのような素材ですが、両サイドはメッシュ。ある程度の通気性も担保してくれます。

洗濯物カバー 洗濯日和

洗濯物カバー 洗濯日和

使わないときはカバー部分を中に織り込むようにしてたたみ、ホックで固定。物干し竿に取り付けたままコンパクトに収納できます。

洗濯物カバー 洗濯日和
使わない日はたたんで隅へ

洗濯物カバー 洗濯日和
外してたためばこのサイズ

広げた時のサイズは縦約100×横120×奥行68cm。小さいベランダの場合、購入前に設置可能か計って確認したほうがいいかもしれません。とくに奥行。

洗濯物カバー 洗濯日和
奥行結構あるので注意

これさえあれば、微妙な天気の日に洗濯するか見送るかの葛藤から解放されます。梅雨時期や直射日光が強すぎる夏にも活躍してくれそう!家を空ける時間が長くなりがちな人は導入してみてはいかがでしょう。