カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ

新しいことに挑戦したくなる季節・春。コンビニで見つけたカゴメの青汁飲料「AOJIL」を手に取ってみました。姉妹商品の「ONEDAYエナジーバナナ」も合わせてトライ。

AOJIL

ほうれん草、大麦若葉、芽キャベツ、ケールなど緑野菜を60g使用した青汁飲料。たっぷりの食物繊維やカルシウム、植物性乳酸菌が含まれています。1本あたり330ml入りで価格は178円(税込)。

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ
原材料など

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ
栄養成分など

コンビニなどでも探せば隅の方に見つかったりする青汁ですが、こちらはスムージーなどと並んで堂々と置かれていました。スタイリッシュなパッケージも新鮮。若者をターゲットとした商品と思われます。

肝心の味は、思ったよりも飲みやすい!お茶っぽいなと成分を確認すると抹茶と緑茶が入ってました。葉野菜の風味もかなり強いけど、味自体はクリア。スムージーのような甘さやとろみはなくすっきりとしています。

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ
色は濃いけど口あたりはサラリ

青汁を初めて飲んだ人間の感想としては「めちゃくちゃおいしくはないけどまずくはない」という感じです。青汁ってどんなものか興味がある人が試すにはいいんじゃないでしょうか。

ONEDAYエナジーバナナ

15種の野菜と6種のフルーツを合わせた野菜&フルーツミックスジュース。野菜は350g、フルーツは200gと1日に必要とされる分量が使われています。内容量・価格は同じく330ml入り178円(税込)。

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ
原材料など

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ
栄養成分など

これめちゃくちゃおいしい。口の中でトマトとバナナの味が行ったり来たりする。とろみがあって甘みも濃厚。かみしめるように味わうのがおすすめです。

カゴメAOJIL ONEDAYエナジーバナナ

同時発売ながら、個性はかなり異なる2商品。どちらがおいしいかといわれたらやっぱりONEDAYの方になってしまうんですが、手軽に新しいことに挑戦したい人はAOJILもぜひ…。