サバ缶のおにぎり

今年もまだまだ続きそうなサバ缶ブーム。サバ缶大好きな筆者が簡単にできるおすすめレシピをご紹介します。

世間はもうすぐ大型連休。今回はサバの水煮缶を使った、行楽にもピッタリな2種類のおにぎりを作ってみました。

サバ缶のおにぎり
サバの水煮缶でおにぎり

和風サバマヨ

缶汁を切ったサバ水煮の身をほぐし、マヨネーズ適量、めんつゆ少々、黒コショウを加えて混ぜます。温かいご飯で包んで握り、のりを巻いて完成。

サバ缶の和風サバマヨおにぎり
混ぜ具合はお好みで。よく混ぜるとなめらかな口当たりに

サバ缶の和風サバマヨおにぎり
※撮影用に具を上にのせています

いわゆる“ツナマヨ”よりもあっさりしていて子どもも大人も好きな味。お好みでゆずこしょうを少し加えるとオトナ向けになります。

サバと梅の爽やかおにぎり

温かいご飯に缶汁を切ってほぐしたサバの身、刻んだカリカリ梅、大葉、白ごまを混ぜて握り、のりを巻いて完成。

サバ缶の混ぜご飯おにぎり

サバ缶の混ぜご飯おにぎり

サバの臭みを梅と大葉が打ち消す爽やかなおいしさ。から揚げや卵焼きなどのおかずともよく合います。

ツナ、サケに続く魚系の具として定番になること間違いなしのサバおにぎり。具のバリエーションに困ったら試してみてください♪