貝印 シリアルバーメーカー

ワンハンドで食べられ、忙しい時のエネルギーチャージや携帯食として重宝する「シリアルバー」。ひと口で様々な食感や味が楽しめるのも魅力です。

さまざまなメーカーから商品が展開されていますが、このほど自作できるツールを発見。貝印の「シリアルバーメーカー」です。公式サイトでの販売価格は648円(税込・送料別)。面白そうなので使ってみることにしました!

貝印 シリアルバーメーカー

貝印シリアルバーメーカー

内容は本体とふたの2パーツ。ふたに仕切りがついており、一度に3本のシリアルバーが作れます。

貝印 シリアルバーメーカー

貝印 シリアルバーメーカー
ふた内側の仕切りでギロチンのようにシリアルバーを切り分けます

使い方は具材を順に入れて電子レンジで加熱し、かき混ぜて冷蔵庫で冷やすだけ。今回はフルーツグラノーラ45gとホワイトマシュマロ15gを使ってプレーンなシリアルバーにトライしてみました。

本体にグラノーラ、マシュマロの順に入れ電子レンジ(500W)で1分加熱。

貝印 シリアルバーメーカー

貝印 シリアルバーメーカー

貝印 シリアルバーメーカー

取り出して中身を手早く混ぜます。マシュマロが柔らかいうちに作業しないとなので、1秒が勝負!とはいえ途中で固まってしまったら追加でレンジ加熱すればOKです。

貝印 シリアルバーメーカー
マシュマロめっちゃふくらむ

貝印 シリアルバーメーカー
納豆みたい

混ざったら表面を平らにならし、上からふたを押し付けます。

貝印 シリアルバーメーカー
大体平らにしたら、

貝印 シリアルバーメーカー
ふたをしてグッと押し付ける

粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間(常温の場合は2時間)ほど冷やし固めて完成。

取り出す際は、ふたを外し本体を軽くひねります。雑にやるとシリアルバーが折れてしまうのでここは慎重に。

貝印 シリアルバーメーカー

貝印 シリアルバーメーカー

貝印 シリアルバーメーカー
いい感じ!

カルビーのフルグラで作ったので味はほぼフルグラなのですが、マシュマロが程よく甘さとねっとり感をプラス。ちゃんとシリアルバーになってる!好みでチョコやナッツなどプラスしたり、シリアルを変更したりすればレシピは無限大。移動中や乗り物の中でもサッと食べられるので行楽のおやつにもおすすめです!