ダイソーのVRゴーグル
連休のエンタメに

360度の仮想空間で現実のような体験ができるVR(バーチャルリアリティ)技術。先日ニンテンドースイッチもVRに対応して、かなり身近なエンターテイメントになってきましたよね。

そんな中、ダイソーでもVRゴーグルを発見!500円商品(税別)ということもあり、なかなか本格的な仕様になっているもよう。気になったので実際に使ってみました。

ダイソーのVRゴーグル
500円で出たか…

ダイソーのVRゴーグルは、スマートフォンのVRアプリを楽しむための補助デバイス。iPhone 7 plusやGalaxy Noteまでの大きさ(160×80mm以内)に対応しています。※記事中で使用しているのはiPhone 8です

ダイソーのVRゴーグル
幅20cm、重さ約370g

ダイソーのVRゴーグル
内側

セッティングは、スライド式スタンドを引き出してVRアプリを起動したスマートフォンを固定するだけ。ゴーグル内部の2つのレンズにそれぞれ映像が映し出されることで立体的に見えます。レンズは上部のスライドボタンで微調整でき、自分の顔にぴったり合わせられるのもポイント。

ダイソーのVRゴーグル
スタンドを引き出して

ダイソーのVRゴーグル
スマホを固定するだけ

ダイソーのVRゴーグル
レンズ位置を調整して自然な視野に

頭への固定は長さが調節できるゴムバンドを使用するため装着中もズレず、ゴーグル周囲の保護クッションも快適。試しにアクアリウムアプリで360度を見渡すとなかなかの没入感に浸れました。

ダイソーのVRゴーグル
肌当たりの良いクッション

ダイソーのVRゴーグル
おお~!
※頭頂部のバンドは外しています

ゴーグルにはイヤホンや充電ケーブル用のスリットもあり、フロントカバーをスライドすればカメラレンズが現れてARアプリにも対応可能。まだ手に入れてない方で、手軽にVRを楽しみたい方にはかなりおすすめです!

ダイソーのVRゴーグル
ケーブルをさしたまま使用可能

ダイソーのVRゴーグル
ARアプリにも使えます