明星 中華三昧 麻辣涼麺
旨辛冷やし中華が新登場!

コシのあるノンフライ麺と本格中華スープに定評のある「明星 中華三昧」シリーズ。そんな中華三昧から、「麻辣涼麺(マーラーリャンメン)」が5月より販売されています。今人気の“麻辣味”のたれを組み合わせた冷やし中華とのことで、同シリーズの冷やし中華を愛する筆者もさっそく食べてみました。

明星 中華三昧 麻辣涼麺
最近暑いから冷やし中華が恋しい

おなじみ細めのノンフライ麺とたれのほか、花椒、唐辛子、白ごまを合わせた“ふりかけ”が付属。麺をゆでて冷水でしめたら、たれとお好みの具材をトッピングしていただきます。

明星 中華三昧 麻辣涼麺
“ふりかけ”といいつつ中身は辛いので注意

明星 中華三昧 麻辣涼麺
トッピングにはキュウリや鶏肉が合うそうです

麻辣醤と甜麺醤、黒酢の酸味をきかせたたれは、ピリリと刺激がありつつ甘みがあってまろやか。花椒の爽やかなしびれ感が心地よく、これまでにない旨辛冷やし中華に仕上がっています。ふりかけ全量をかけても“口が痛くて食べられない”というほどではなかったので、激辛好きにはやや物足りないかも…?でも家庭で日々楽しむならこれくらいが最適かと。

明星 中華三昧 麻辣涼麺
真っ赤なたれですが辛さはマイルド(パッケージの辛さレベルは2)

もだえる辛さを期待していたせいかやや拍子抜けでしたが、中華三昧の肝であるつるつるの麺と、奥深いたれの相性を堪能できる夏にぴったりの新作。いつもとひと味違う冷やし中華が食べたい時はぜひ!