ダイソー チューブ絞り

洗面所やバスルームで倒れたり転がったりしがちな歯磨き粉や化粧品のチューブ。これを立てて収納できる「チューブ絞り」を100均のダイソーで見つけました。

ダイソー チューブ絞り

丸みのあるフォルム、やわらかなピンク&水色のカラーもキュート。以前紹介した同じくダイソーの「チューブホルダー」に近い商品ですが、こちらは「立てること」にフォーカスしたスタンド形。絞りつつ設置できるのが特徴です。

ダイソー チューブ絞り
くじらみたいな形

使い方

ローラーの溝に歯磨き粉などのチューブの底を差し込む。

ダイソー チューブ絞り
ローラーの溝を上に向けて、

ダイソー チューブ絞り
チューブを差し込みます

ローラーのハンドルを回してチューブをくるくる巻き取る。

ダイソー チューブ絞り
ハンドルをくるくる巻く

中身が出てきたらストップ。あとは使用する際ハンドルをひねって中身を少しずつ出せばOK。一定量ずつ出てくるからうっかり出しすぎることもありません。

ダイソー チューブ絞り

おろしたてで中身がたっぷり入ったチューブならふたを下にして立てておけますが、中身の減少とともにバランスが悪くなり倒れたり転がったり。そういった不便を解消してくれるアイテムです。偏った中身を自力で絞り出さなくていいのもラク。歯磨き粉・化粧品に限らず、調味料などにも使えるので、チューブの扱いがいまいち不得手という人は取り入れてみて!