ダイソー スマホケース

この10年ですっかり私たちにとって当たり前のものとなったスマートフォン。はじめのころはスマホケースも気合を入れて探し求めた記憶ですが、だんだん「機能的であればいい」とそこそこのもので手を打つようになってきました(そうでない人もいるかもしれませんが)。

その間、100均のスマホケースが進化。見た目も質も「これで十分じゃん!」というものをダイソーで3点見つけたのでご紹介します。なお今回登場するのは全て「iPhone8/7/6s/6用」、200円~300円の商品となります。※番外編を除く

ダイソーの高見えスマホケース3選

1.バンブー 200円
ダイソー スマホケース

本物の竹を使ったケース。さらっとした手触り、竹の香り、ナチュラルな雰囲気が魅力です。同じ商品でも木目はひとつひとつ異なるので、好みのものを探してみて。

ダイソー スマホケース

竹なのは背面のみで、スマホをホールドする部分は丈夫なポリカーボネート製。カラーはブラックで、竹の風合いを引き立てます。

ダイソー スマホケース

ダイソー スマホケース

ダイソー スマホケース

2. スーツケース風 200円
ダイソー スマホケース

メタリックピンクのスーツケース風ケース。こちらは背面はポリウレタン、スマホに接する部分はポリカーボネート製となっています。

ダイソー スマホケース
リモワっぽい

ダイソー スマホケース
内側はスマホを傷つけにくい加工

落ち着いた色合いとクールなデザインが大人っぽい。今回行ったお店ではこのカラーしか置いてませんでしたが、ブラックやシルバーも展開がある模様です。旅行好きにおすすめ!

3. 二重層タイプ 300円
ダイソー スマホケース

ポリウレタン&ポリカーボネート製の二重層ケース。いかにも堅牢なデザインで防御力に期待ができます。スーツケース風との違いは、四つ角が厚く取られている点と、全体としても厚みがある点。持った感じもやや大きくなります。

ダイソー スマホケース

ダイソー スマホケース
角に注目

ダイソー スマホケース
内側はスマホを傷つけにくい加工

背面のシルバーはつや消しで上品。無骨な雰囲気が好きな人はたまらないかと。

ダイソー スマホケース

番外編

カバーの外からタッチできるケース
ダイソー スマホケース

ちょっと毛色は違いますが、気になったので合わせてご紹介。ビニール窓の外から指でスマホが操作できるケースです。こちらは100円の商品。

ダイソー スマホケース

皮風デザインのやわらかな素材で、パスケースみたいな作り。上で紹介したケースを装着した上でも入る大きめのサイズです。左右についたループにストラップを通し、首からかけたりポシェット風にしたりも可能。

ダイソー スマホケース

指紋認証ができない・側面のボタンが押しづらいなど弱点もありますが、それでも役に立つシーンは多そう。アウトドアや雨の日、汚れた手で操作したい作業時などに。

ダイソー スマホケース
指紋認証は使えません

おわりに

200円~300円するだけあり、100円の商品とは一線を画したしっかりとした作り・洗練されたデザインのスマホケース。新調時は検討リストに加えてみてください!