色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに

プラスチック容器に入れると、色やにおいが移ってしまいやすいカレーのルー。洗剤でしっかり洗っても落としきることは難しく、容器の寿命を縮めてしまうことにもなります。そこで、色やにおい移りを心配せずに保存できる3つのアイデアをご紹介。自宅にある牛乳パックも活躍しますよ。

1.ガラス容器

においや色移りに強いといえば、ガラスの容器。洗剤でいつも通り洗うだけで、油汚れもするすると気持ちよく落とせます。100円ショップやニトリなどでは手ごろな価格で入手できるので、持っていない人はぜひチェックしてみてください。なお電子レンジや冷凍保存の条件は製品によって異なるので、初めて使う場合は注意書きをよく読みましょう。

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
ガラス容器なら、

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
油っぽいカレーの汚れも、

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
すっきり落とせます

2.プラスチック容器+ラップ

色やにおいが移りやすい素材のプラスチックも、このひと手間を加えれば安心。プラスチック容器にラップを敷き込み、その上にカレーを投入。さらにカレーの上面にラップをぴったりかぶせれば、においや色移りの心配を最小限に抑えられます。このまま冷凍庫に入れて、長期保存してしまうのもあり。容器自体にカレーは付着しないので、食べた後の洗い物も減らせます。

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
色やにおい移りしやすいプラスチック容器も、

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
ラップを敷いてから、

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
カレーを入れて、

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
さらにラップをかぶせてからフタをすれば安心

3.牛乳パック

形がしっかりしていて防水性に優れた牛乳パック。きれいに内側を洗って乾かせば、カレーにぴったりの保存容器になります。適当な高さにカットしてカレールーを入れたら、ラップやアルミホイルなどで封をして冷蔵庫や冷凍庫へ。中身を皿に出した後は、洗う手間なくゴミとして処分できます。1人分ずつに分けて保存しやすいサイズ感も魅力です。

空の牛乳パックはカレーの保存容器に便利

カレーの保存容器に牛乳パックが便利
牛乳パックにカレールーを入れたら、

カレーの保存容器に牛乳パックが便利
ラップやアルミでフタをして、

色やにおい移りを防止!カレーの保存に便利な容器3つ--ラップや牛乳パックを活用、洗い物もラクに
保存袋に入れてから冷蔵庫や冷凍庫へ

意外と傷みやすいため、余ったら鍋からすぐに保存容器に移したほうがいいカレーのルー。汚れにくい or 使い捨てできるアイテムをうまく使って、洗い物の負担を上手に減らしましょう!