お風呂のカビ予防にはこれ!水気をズバッと取り去るスキージーは窓掃除にも便利

入浴するたびにビショビショになってしまうお風呂場。ヌメリやカビを発生させないためにも、水気は取ってしっかり全体を乾かしたいものです。筆者は山崎産業の「Satto 水切りワイパー」を使って水切りをしてきましたが、マーナの「お風呂のスキージー」もなかなか使い勝手が良いことを発見。その特徴をご紹介します。

マーナ お風呂のスキージー
筆者は長年山崎産業の「Satto 水切りワイパー」を使っていますが、

ビショビショの水滴にはこれ!カビ予防できる「マーナ お風呂のスキージー」は窓掃除にも
マーナ「お風呂のスキージー」もなかなか良いです

風呂の壁や浴槽などの水切りをするのに役立つスキージー(スクイージー)。熱可塑性エラストマー製のブレードはほどよい厚みと硬さがあり、軽い力でさっと壁をなでるとすーっと水滴が切れていきます。ブレードを壁にあてる際はつい寝かせてしまいがちですが、ある程度角度をつけるのがきれいに水を切るポイント。コツをつかむとやる気が増し、そこそこ時間がかかる水切りの作業も楽しく済ませられます。

マーナ お風呂のスキージー
熱可塑性エラストマー製のブレード
両面使えます

マーナ お風呂のスキージー
ビショビショの風呂場の壁にあてて滑らせれば、

マーナ お風呂のスキージー
ズバッと水気を切れます

マーナ お風呂のスキージー
壁とブレードの角度を意識するのがコツ

マーナ お風呂のスキージー
浴槽の水滴や、

マーナ お風呂のスキージー
床の水滴にも

「Satto 水切りワイパー」と比べると柄は短めで、カーブがついていないシンプルな形。高い場所や曲面の水切りはSattoにやや軍配が上がるものの、握りやすさや安定感については、全体的に厚みがあり柄も太いマーナに軍配が上がりました。使い心地の違いはありますが、どちらを選んでも満足できると思います。

「お風呂のスキージー」のおおよそのサイズは209×168×17mm。カラーは「ホワイト」と「グレー」の2種類。希望小売価格(税別)は980円となっています。窓掃除にも役立つので、スキージーを持っていない人は試してみてはいかがでしょうか。

マーナのお風呂のスキージー
使った後は汚れを落としてから乾かしましょう♪