ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋

ドウシシャの「evercook」シリーズから「カレー・シチュー鍋」と「卓上鍋」が登場。9月上旬より販売されています。

evercookは「ever(ずっと)cook(料理)をしたくなる」をコンセプトとしたキッチンブランド。これまでにフライパンや片手鍋などの製品が展開されています。

今回発売された2製品は、煮込み料理を作る際に鍋底に具材がこびりつきやすいことに着目。evercookのフライパン製品同様、アルミニウムの表面を酸化させたアルマイト(酸化皮膜)をコーティングし、その上にフッ素樹脂を2重にコーティングしています。それによりフッ素樹脂塗膜がはがれにくくなり、こびりつきにくさが持続。手入れもしやすくなっています。

ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋
evercook カレー・シチュー鍋

ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋
立てておきやすいフタ

ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋
レードルを差したままフタをすることも可能

ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋
調理イメージ

ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋
evercook 卓上鍋

ドウシシャのevercookシリーズからカレー・シチュー鍋と卓上鍋
調理イメージ

evercook カレー・シチュー鍋
断面のイメージ

つるつるすべる“つるすべ”の鍋肌に加え、吹きこぼれにくい広めの間口や立てておきやすい形状のフタなども特徴の「カレー・シチュー鍋」と「卓上鍋」。煮込み料理や鍋料理をよく作るこれからの時期に、使ってみてはいかがでしょうか。おおよそのサイズ(蓋、取っ手含む)は「カレー・シチュー鍋」が直径328×高さ165mm。卓上鍋は直径372×高さ148mm。メーカー希望小売価格(税別)はそれぞれ5,980円となっています。