シュレッドチーズの冷凍方法

保存の難しい食品のひとつ、「シュレッドチーズ」。冷蔵保存ではあっという間にカビてしまい、ならばと冷凍保存すれば団子状に固まり振り出しづらくなってしまう。一気にたくさん使うより少しずつトッピングするシーンが多いのに、これでは困りますよね。

シュレッドチーズの冷凍方法

そんなシュレッドチーズ、冷凍時にちょっと気をつけるだけでぐっと使いやすく凍ります。コツは2点。

1点目は、袋の中身をできるだけ平たく伸ばして冷凍庫に入れること。これでシュレットチーズが団子のように固まってしまうのが防げます。袋が小さい場合はフリーザーバッグなどに移し替えるのがベスト。

シュレッドチーズの冷凍方法
使いかけのシュレッドチーズ

シュレッドチーズの冷凍方法
中身を極力平たく均一に

シュレッドチーズの冷凍方法
形を保ったまま冷凍庫へ平置き

2点目は、冷凍庫に入れて1~2時間後、一度取り出して揉みほぐすこと。表面が凍り始めたタイミングでほぐしてやれば、離れ離れになったまま芯まで冷凍されます。

シュレッドチーズの冷凍方法
凍りかけの段階で取り出し、

シュレッドチーズの冷凍方法
振ったり、

シュレッドチーズの冷凍方法
揉んだり

シュレッドチーズの冷凍方法
再度冷凍庫へ

以上の2点を踏まえて冷凍したシュレッドチーズは、冷蔵保存時以上にパラパラ。必要な分だけ振り出すのもラクラク!

シュレッドチーズの冷凍方法

シュレッドチーズの冷凍方法

シュレッドチーズの冷凍方法
ダマ、一切なし!

一度凍り切った後は袋を立てて保存してもOKです。ただし使用時は冷凍庫からサッと取り出しサッと戻すこと。チーズ表面が溶けると、再度凍る際にくっついてしまいます。

シュレッドチーズの冷凍方法
一度固まったら袋縛りでもOK

この冷凍方法なら、シュレッドチーズをカビさせることなく、最後まで望みの分量で使い切ることが可能。シュレッドチーズ保存で負け越している人は次からぜひお試しください。