無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり

温かく、優しい雰囲気を食卓に加えてくれる木のお皿。手にした時のサラッとした触り心地や温度感も魅力です。無印良品の食器コーナーにも、数多く取り揃えられているのを発見。使いやすそうな3商品を買ってみました。

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり

購入したのは「アカシア プレート 約直径19×高さ2cm」(税込990円)、「アカシア 深皿 約直径16×高さ3.5cm」(990円)、「アカシア プレート 約直径15×高さ2cm」(650円)の3つ。加工性に富み、衝撃にも強いアカシア素材を使い、フィリピンの職人たちが手づくりしています。形や厚み、サイズは、磁器ベージュ食器やガラスボールなどとも合わせやすいよう考えられているのだとか。均一な色味のもの、ダイナミックな模様があるもの、白と茶のコントラストがついたものなど、全て違う見た目をしており、好みの木目を選ぶ楽しさもあります。

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
「アカシア プレート 約直径15×高さ2cm」(左)
「アカシア プレート 約直径19×高さ2cm」(右)

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
「アカシア 深皿 約直径16×高さ3.5cm」

入れられる食品はパンやおにぎり、サラダなどいろいろ。陶器と比べると、焼き立てのトーストや握りたてのおにぎりの水分をサラリと受け止めてくれる印象です。スープやシチューも入れてみたいと思ったのですが、温かい料理や水分の多い料理には使用不可。ニオイの強いものを長時間付着させることや、電子レンジ&食器洗い乾燥機の使用、熱湯や水に浸けおきすることもNGです。

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
焼き立てのトーストの蒸気を、

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
サラッと受け止めてくれます

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
おにぎりにもぴったり

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
サラダをたっぷり盛り付けるのもいい感じ

陶器と比べると使い方の制約は多めですが、その分大事に使おうという気になれるアカシアの食器。無印良品のお店に行ったらチェックしてみてはいかがでしょうか。プレートや深皿のほかにもボールやトレー、鍋敷きがラインナップされています。いろんな見た目の木目があって迷うこと間違いなしなので、時間があるときにじっくり選んでみてください。

無印の木のお皿「アカシア プレート」が素敵--木の温かみを食卓にプラス、トーストやおにぎりにぴったり
制約はあるけど、なんだか気持ちが豊かに♪