豆腐さいの目カットプレート

麻婆豆腐やみそ汁など、調理の際によく求められる豆腐のサイコロ状カット。大失敗することはないけれど、崩れてしまったり形が均一にならなかったり、仕上がりがいまいちということはよくあります。

そんな時に便利な商品を100均セリアで発見。その名も「豆腐さいの目カットプレート」です。

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

豆腐をさいの目状にカットするためだけに生まれたツール。これさえあれば包丁もまな板も無しでパック豆腐一丁まるごとがカットできます。

使い方

パックの水を捨て、豆腐を取り出す

豆腐さいの目カットプレート

プレートを開き、パックの上にのせる

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

さらに上から豆腐をのせ、パックの中に戻すように真上から力をかけて押し込んでいく。これで豆腐が板状に切れます

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

取り出して側面にプレートを差し込み、横にスライドさせる

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

豆腐さいの目カットプレート

均一な豆腐さいの目カットが完成!初回は使い方を読みながらで手間取るかもしれませんが、2回目以降は十数秒で終わる作業だと思います。

ただ気になるのが、側面からカットするプレートがやや小さめなところ。今回350gの豆腐を使ったところ、端の一列だけサイコロではなくレンガ形になってしまいました。おそらく300gにぴったりの商品なのだと思います。

豆腐さいの目カットプレート
プレートが一列分足りない

ただ代わりにプレートが大きすぎてパックに入らない!ということは少ないかと。

豆腐さいの目カットプレート
大きめの豆腐だと直方体が混ざります

快適に使えるパック豆腐のサイズは限られますが、ナイスなアイデア商品。刃がないので子どもでも安心して使えるのも嬉しいですね。食卓に豆腐が登場することの多い家庭は取り入れてみてはいかがでしょう?