かがやくつめみがき キュピカ!

ハンドクリームを塗ったり、ささくれを処理したりと手先をきちんとケアしていても意外とさぼりがちなのが“爪磨き”。きれいにしたいと思っていても、わざわざ磨くのは面倒なことありますよね。

そんな億劫な気持ちを吹き飛ばしてくれるキュートなアイテム。「かがやくつめみがき キュピカ!」をご紹介します。雑貨店での購入価格は410円。

豊富なデザイン

「毎日の生活を上質なモノにする」をテーマに開発された商品。まず目を引くのがそのキュートなデザイン。購入した「クローバー」「キノミ」のほかにも、花やハート、雪の結晶、動物など独自のグラフィック技術により生み出された様々なデザインが揃っています。見た目がおしゃれな爪磨きってあまりないので、好みに合わせて選べるのがうれしい。

かがやくつめみがき キュピカ!

使ってみた

表面と裏面を使う2ステップ。まずはデザインのない裏の粗磨き面で爪の凹凸を整えるように軽く磨きます。磨くと若干白い粉が出てきますが、飛び散るほどではありません。この時点では爪に大きな変化なし。

かがやくつめみがき キュピカ!
粗磨き面

かがやくつめみがき キュピカ!

次に表のツヤ出し面で「キュキュッ」と音がするまで磨きます。最初はスッスッという音でしたが、5秒とかからず「キュキュッ」という音に変化。磨き終わった爪は、まるでトップコートを塗ったかのようなツヤが出現!表面もなめらかになり、ピッカピカの爪になりました。写真だと伝わりにくいですが、目で見ると磨いた方と何もしていない方でその差は歴然。爪磨きってこんなに楽しかったっけ!?

かがやくつめみがき キュピカ!
ツヤ出し面

かがやくつめみがき キュピカ!

なんでこんなに輝くの?

「キュピカ!」に塗布されている超微粒子の酸化アルミニウムがポイント。酸化アルミニウムはCDの鏡のように輝いている面の仕上げや、ファンデーションなどにも使われている素材。爪表面を輝かせる“鏡面仕上げ”によって、ピカピカの爪に仕上がるのだとか。

かがやくつめみがき キュピカ!

ひとつで約40~50本の爪を磨くことができ、1回の使用で輝きが持続するのは4日~7日程度。爪の表面に目に見えない細かな傷がつくことで輝きは失われていきますが、ツヤ出し面で磨くと復活します。なお、粗磨き面で磨きすぎると爪が薄くなるそうなのでご注意くださいね。