ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」

国産オーガニックコスメブランド「ザ パブリック オーガニック」から、昨年(2018年)SNSで話題となり定番化を望む声が多かった「精油カラーリップスティック」が販売されています。価格は648円(税別)。

「ストレス社会の現代、植物のエネルギーが凝縮された精油の力で、乱れがちな心身をときほぐしてほしい。」という想いで昨年秋に限定発売されたリップ。SNS上で評判になり、入手が難しくなるほど人気だったとか。この秋、良質な原料の安定確保などいくつかのハードルをクリアし、さらに機能性や仕上がりも高めて定番品として登場しました。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」

どんなリップ?

100%天然由来成分を使用し、エコサート認証を取得(うち71%以上がオーガニック原料)したリップ。100%天然石由来の発色で鉱物油、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成着色料不使用。ミツロウとオーガニックヒマシオイルが体温でとろけながら唇に溶け込み、レッドラズベリーオイルのうるおいヴェールが唇を保護します。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」

唇の上でスーッと伸びる心地良い使用感。うるおいはもちろんありますが、見た目はどちらかというとマット寄りの仕上がり。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」

100%精油調香で、ネロリ×イランイラン精油の“スーパーフェミニンの香り”。リップを塗っている時にフローラル調の爽やかな香りがふわりと漂ってきます。塗った後はそれほど香りは感じないかな。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」

カラーは?

天然石由来の発色にこだわりながら発色を改善。黄みを抑えて青みを少しプラスし、より肌がきれいに見える色へと進化しています。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」

ラインナップは、存在感のあるテラコッタレッド「バーニングレッド」、肌なじみの良いコーラルピンク「グレースフルピンク」、温かみのあるテラコッタオレンジ「ノーブルオレンジ」の3色。どれも落ち着いたトーンで、唇にやわらかな血色感を与えてくれます。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」
上からレッド、ピンク、オレンジ

色持ちはあまり長くないためこまめに塗りなおすのがベター。ただ、色が落ちてもほんのり赤みは残るので“血色ゼロの唇”は避けられると思います。

爽やかな香りに癒されながら唇をケアできる「精油カラーリップスティック」。バラエティストア・ドラッグストアのほかAmazonでも購入できます。

ザ パブリック オーガニック「精油カラーリップスティック」