食べ過ぎ対策に!野菜で作る「ベジヌードル」用カッター2種--100均でも入手可能

イベントや休暇が続く時期に陥りやすいのが、食べ過ぎ、特に炭水化物の摂り過ぎ。普段の生活に戻っても、なかなかリセットできずに困ることがあります。お腹いっぱいまで食べる癖がついてしまい、減らせないんですよね...。

そこで一案となるのが、主食を野菜でできた麺“ベジヌードル”に置き換えること。糖質をコントロールしながらも、麺を食べるという満足感は維持。手作りすることで、フレッシュな野菜ならではの栄養を摂ることもできます。えんウチでかつてご紹介したベジヌードル用アイテムを2つご紹介します。

ベジヌードルカッター(OXO)

食べ過ぎ対策に!野菜で作る「ベジヌードル」用カッター2種--100均でも入手可能

アメリカ発の生活雑貨ブランド「OXO(オクソー)」の商品。円筒形の容器にカッターがついており、鉛筆削りのような感覚でニンジンやキュウリなどをスパゲッティ状に削ることができます。

食べ過ぎ対策に!野菜で作る「ベジヌードル」用カッター2種--100均でも入手可能

ベジヌードルカッター

ベジヌードルカッター

そのままドレッシングなどをかければサラダのような味わい。レンジで加熱すれば柔らかくなり、麺のようにくるくると巻いて食べやすくなります。通販サイトなどで取り扱いがあり、販売価格(税込)は2,600円ほど。OXOはこのほかにも、刃のアタッチメントが多い「トリプルベジヌードルカッター」という製品を展開しています。

ベジヌードルカッター

ヌードルピーラー(100円ショップ)

ヌードルピーラー 100均

上述の「ベジヌードルカッター」同様、野菜を削って麺状にできるピーラー。やはり鉛筆削りのような要領で、ニンジンやズッキーニなどのヌードルを作ることができます。

ヌードルピーラー 100均

100円(税別)という安価なアイテムですが、切れ味はなかなか。ベジヌードル初心者も気軽に試しやすいお得なアイテムです。

ヌードルピーラー 100均

ベジヌードル用のカッター・ピーラーはこのほかにも、各社からいろいろ展開されています。細長くカットした野菜は主食代わりになるだけでなく、サラダやマリネ、野菜炒めなどさまざまに使えるので、おひとつ試してみてはいかがでしょうか。

ヌードルピーラー 100均
酷使した胃袋のリセットに!