繰り返し使える!オーブントースターの汚れ防止シート--パンくずや油汚れをキャッチ、お手入れも簡単

普段は見逃しがちだけれど、実は結構汚れているオーブントースターの庫内。こぼれ落ちたパンくずや垂れたチーズの油などを放置すれば、焼け焦げや黒ずみがついてしまうだけでなく、火災につながる可能性も懸念されます。

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
普段は見逃しているけれど、

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
実はかなり汚れているオーブントースターの庫内

そこで庫内をきれいに保つのに役立つアイテムをご紹介。パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」です。

繰り返し使える!オーブントースターの汚れ防止シート--パンくずや油汚れをキャッチ、お手入れも簡単
パール金属「オーブントースター用 プロテクトシート」

発火燃焼する心配がない、ガラス繊維でできた真っ黒のシート。ちょうど良いサイズに切ってからオーブントースターの「受け皿」や「下ヒーターの下」、「パンくずトレーの上」のいずれかに敷くことで、食材から落ちてくる汚れをキャッチ。きれいな庫内をキープしてくれます。シートにフッ素樹脂加工がされているのもポイント。受け止めたパンくずなどは、簡単に落とすことができます。

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
ガラス繊維でできた真っ黒のシート

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
ツルツルした手触り

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
受け皿やパンくずトレーなどに敷いて使います

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
ちょうど良いサイズにカットしてから、

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
パンくずトレーに敷いて、

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
パンを焼いたりすることしばらく

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
こぼれ落ちたパンくずをキャッチしてくれています

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
さらっと払い落とし、洗ってから再びセット

食器用洗剤とスポンジで洗って乾燥させることで、繰り返し使用することが可能。汚れが付着したり変色・こびりつきが多くなったら交換のタイミングです。発火燃焼しない素材ではありますが、必要以上に加熱したり、油分・汁気が多い物を調理したりすると、発火や器具の故障の可能性があるとのこと。また直火や空焼きは不可とされています。

サイズは330×245mmで耐熱温度は260度。筆者はAmazonで購入し、販売価格は532円でした。一度こびりつくと落とすのが大変になるオーブントースターの汚れ。こんなシートで手軽に予防してみてはいかがでしょうか。もちろんシート自体のお手入れはお忘れなく!

パール金属から展開されている「オーブントースター用 プロテクトシート」
日々気兼ねなくトーストするために