京セラの「サクラキッチンシリーズ」から、2020年限定デザイン

京セラの「サクラキッチンシリーズ」から、2020年限定デザインが登場。1月15日より、全国の百貨店や専門店、量販店などで順次販売されています。

2016年から展開されている「サクラキッチンシリーズ」は、桜の花びらをイメージしたセラミックキッチン用品。刃を淡いピンク色に仕上げた「セラミックナイフ」や、切れ味の良さと厚み調整機能が人気の「セラミックスライサー」、ナイフとピーラー、まな板がセットになった「セラミックキッチンセット」などが取り揃えられています。

2020年限定デザインは、「セラミックナイフ」の刃の部分に桜の絵柄をプリント。さらに春らしいデザインとなっており、新生活に向けてキッチンを華やかに彩ります。セラミック刃なので、錆びずにシャープな切れ味が長持ちし、漂白除菌が可能なため手入れも簡単とのこと。

希望小売価格(税別)の一例は「セラミックナイフ(三徳)」が5,500円、「セラミックナイフ(フルーツ)」が3,700円、「セラミックピーラー」が800円、「カラーまな板」が800円、「セラミックスライサー」が1,800円。